糖質制限食 栄養のあれこれ

糖質制限食や栄養に関する事について、管理栄養士・登録販売者の視点で考えていきます。

矛盾を感じる

ラーメンは健康を害するものなのか?

少しだけ追記です。 前回の記事に関連したものを。 一般的といいますか、否定的といいますか。 ネガティブな印象を与える手法のテンプレの紹介です。 最初に「塩分」についての紹介。(食塩摂取目安:男性8.0g未満 女性7.0g未満) 「一食で大きく上回って…

ラーメンが身体に悪影響を与えるのか?(脂質・カロリー編)

trdschoolmm99.hatenablog.com trdschoolmm99.hatenablog.com 以前に、塩と高血圧に関連した投稿をしていますので、お時間あれば見返してください。 さて、続きです。 今回は、脂質・カロリーについての話をします。 私自身は、カロリーというのを絶対視して…

ビタミンUの含有量がわかったので追記

「キャベツ〇個分」というような表記が無いのでイメージをしにくいのですが、恐らく含まれているのは、100gあたりでも、極わずかであると考えます。そうすると、食事で大量に食べたところで、1玉も生で食べれないと思います。(加熱すれば何とかいける…

知識を手に入れれば恐怖は消えていく

ちょっと危険なタイトルかもしれませんが、前回からの続きです。 これまでの話を基に続けていきますが、知識が増えれば増える程、恐怖は消えていきます。 他人とうまくコミュニケーションを取れないというのも、コミュニケーションの方法を知らなかったり、…

現状維持から抜け出すには、行動して成功体験を積み重ねる事

前回は、原因がわからない事・知らない事に対しては、同じように良く分からないものにすがってしまうという事を話しました。 これを健康・食事にあてはめると、自分は良くわからないが、他の人が良いというものであったり、テレビやネットで「これは良い」と…

お菓子を食べる事で生まれる罪悪感とは?

お菓子や糖質を摂る事で、罪悪感が生まれるという様な記事があります。 そのために「糖質も罪悪感もカットしましょう」というようなサイトも見かけます。 toushitsukyoufusyou.hatenablog.com otonasalone.jp s.recipe-blog.jp 記事は適当に「糖質 罪悪感」…

栄養バランス抜群なお弁当とは?

dietplus.jp こんな記事があったので触れていきたいと思います。 私自身は、タイトルにもあるような「バランス」という良く分からない基準で話をする人がとても多いので仕方が無いのですが、「バランス」という言葉は、とても多様性があり、「私の考えるバラ…

栄養満点という言葉の陰に隠れているものは?

続きです。 「栄養満点」という言葉を使われる食材の基準について考えています。 色々と挙げてきましたが、理由の一つとして「目を引く内容として語れる量が多いかどうか?」もあると考えます。 私はこれが本質ではないかと思っています。 耳障りの良い言葉…

栄養満点とする基準は何なのか?の続き

前回の続きです。 ここまで話をして来てますが、結論としては、 「これは栄養満点だ」と言えば、そうなるという事であると考えています。 情報提供者側の「主観」です。 「ここまでの条件を満たせば栄養満点となる」という基準がないからです。 自分の主観で…

栄養満点とする基準は何なのか?

それでは、前回の続きです。 何だかふんわりとしたまま終わりそうな気がしなくもない投稿になりそうですが、書いていきます。 言葉の定義から取り上げていきます。 栄養満点読み方:えいようまんてん たいへん栄養があるさま、栄養に満ちているさまなどを意…

酵素ドリンク・カプセル等は有効活用可能だろうか?

今回は酵素の話です。 巷に酵素ドリンクや酵素カプセルといったものが販売されています。 皆さんは試したことがあるでしょうか? それで、身体は変わったでしょうか? 私は信用していません。 変化があったという人も、ほとんどが「フラシーボ効果」だと考え…

吉野家とライザップのコラボで生まれたライザップ牛サラダについて

一部界隈では話題になっているようですが、皆さんはどのように思われたでしょうか? 私は二つ感じました。 一つは、店舗オペレーションが大変になるんじゃないかな?という事。 もう一つは、好きにしたらいいという事です。 客単価とか前年同月比とかいった…

基礎代謝量って何だろう

前回の続きです。 <「筋肉は重く脂肪は軽い」 → “同じ大きさ”なら> さて、「脂肪」と「脂肪以外の組織(主に筋肉・骨)」の密度の違い(水に対する比重の違い)はわかりましたが、実際、重さはどれくらい違うの?・・・というアナタの疑問にお答えしましょ…

カロリー計算でやせるという論調の不思議

ダイエットサイトや著作物の中で取り上げられているのを見かけます。 脂肪1kgを消費するには では、体内に貯蔵されている脂肪1kg(1,000g)を消費するにはどれだけのカロリーが必要になるのでしょうか?脂肪1gは9kcalなので、1kgの脂肪を消費するには9000kca…

ファスティングがリバウンドの原因と主張する話について

前回の記事でファスティングはしばらく間を空けようと思っていましたが、某著名人が「ファスティングがリバウンドの原因だ!」と話しているのを目にしました。 【断食(ファスティング)でリバウンドする原因】 実は『断食』を数日実行しても、あまり意味が…

ファスティングの目的とは?

ここで改めてファスティングの目的について触れていきます。 Q1.ファスティングの目的って、そもそも何? A.体内に蓄積された毒素を排出するのが目的です。 私たちの体内には、食品添加物や農薬、有害ミネラル、大気中の環境ホルモンなど、人体に悪影響を…

回復食について

「胃がビックリする」 って、なんでしょうね? 皆さんも良く(?)耳にする言葉かもしれません。 私自身は、この言葉の意味が良く分からないです。 3日間全く食べてなかったんでいきなり固形物入れちゃうと胃がびっくりしちゃうみたいです ameblo.jp ファス…

ファスティング中に酵素ドリンクを飲むとどうなるか?

ちなみに、私は酵素ドリンクを飲んだことはないですし、今後も飲む事は無いと考えています。 以前話した通り、「栄養成分やよくわからないエキスを投入した砂糖水」という認識(偏見?)を持っているからです。 さて、「ファスティングを成功させるために、…

一般的なファスティング時の「準備食」について

ai-nutrition.com 適当に記事を拾いました。 準備期間は、ファスティングと同じ日数だけ確保するのが理想ですが、その人の食生活や体調を考慮して最低1日、標準で3日間、暴飲暴食の人は1週間ぐらい間を設けて行いましょう。 【必要な準備食の日数】暴飲暴…

ファスティングをして減ったものは何なのか?

よくこういった界隈では、「体重さえ減ればすべてダイエット」という論調を用いられます。 1キロ体重が減ったとアピールして、みんなもやりましょう!という感じの展開です。 ですが、着目点が体重だけにしか行っておらず、身体から何が減って〇〇キロ減った…

ファスティングを実施しての感想の続き

まずは、睡眠時間についてです。 以前の投稿でも話しましたが、これについては想定内でした。 5、頭が冴えるようになる糖質を摂らなければ、血糖値低下による眠気はやってきにくいでしょう。そう言う意味では正解なのですが、それとは異なるアプローチが出…

自己流だがファスティングをしての感想

今回のファスティングを行って、関心を持っていた部分がいくつかありました。 ・睡眠時間はどう変化するか?・空腹感はどうなのか?・断食中の水分補給をどうするか?・「食べない」事により、生活は普段と比べどのような変化が生まれるのか?・体重の変化は…

IBSの便秘型・下痢型の解説に矛盾を感じる

管理栄養士が勧めるIBS症状別食事療法とレシピ例 というのがありました。 cerekinon.jp 腸は食べ物の消化・吸収を行う場所です。そのため、どのような食事をとるかで負担のかかり具合が変わります。過敏性腸症候群(IBS)にとって食事療法は、大事な療法…

食事を変えるだけでストレスに強くなる身体に変化出来る

先日、ツイッター上で精神的に追い込まれて鬱状態やパニック障害などの精神疾患を患っている人の姿勢で共通している部分があるという投稿を見ました。 基本的に前かがみの姿勢となっているのですが、それにより呼吸が浅くなったり、血流が悪くなったりと良い…

多くの医療機関やサイトでの情報が役に立たない理由として考えられる事

続きです。 さて、タイトルの話をしていきますが、全てに該当する訳ではないので、そこだけは注意をお願いします。 私はフリーの管理栄養士です。 ドラッグストア勤務を経て、登録販売者の資格も入手しています。 そして栄養士専門学校に飛び込み、3年間の…

消化に良いもの悪いものの話

このテーマに関しては、過去に何度も話をしてきました。 基本的に、私は一般的に消化に良いものを、消化に良いもの・胃腸に優しいものと位置付けていません。 一般でも病院でも施設でも、消化に良いものとして、「おかゆ・うどん・柔らかく煮込んだ野菜」と…

IBSで悩む人と話をしての気付き

先日、IBSで悩んでいる人達と話をする機会を得る事が出来ました。 多くは思春期くらいからその症状を抱え始め、出来るだけ症状がひどくならないような生活を送っているようでした。 医者にかかったり、かからなかったりはそれぞれでしたが、薬を処方して…

IBSとは?

先日、私はIBSで苦しんでいる人達と話をする事が出来ました。 最初に「IBS」とは何かの話をします。 過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん、英語:Irritable Bowel Syndrome、略称:IBS)は、主として大腸の運動および分泌機能の異常で起こ…

ストレスは病気を引き起こす原因にもなり、キッカケにもなり得る

前回の続きです。 少し分かりにくいタイトルかもしれないので、補足していきます。 原因とするのは、 体は元気な状態からストレスの強い状態に長期間晒されてしまい、しだいに抵抗力も落ちてしまい、症状を引き起こす状態です。 心筋にも影響を与え、仕事中…

病気を引き起こす「原因」は全てが「ストレス」なのか?

病気の原因で良く挙げられるのが、生活習慣悪化であったり、ストレスであったりホルモンの乱れであったりします。 あるサイトでは、 ストレスの蓄積で起きる病気と受診・診断 ①蕁麻疹ストレスが加わると、自律神経やホルモンが乱れる影響で蕁麻疹が出ること…