糖質制限食 栄養のあれこれ

糖質制限食や栄養に関する事について、管理栄養士・登録販売者の視点で考えていきます。

徹底論争

IBSとは?

先日、私はIBSで苦しんでいる人達と話をする事が出来ました。 最初に「IBS」とは何かの話をします。 過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん、英語:Irritable Bowel Syndrome、略称:IBS)は、主として大腸の運動および分泌機能の異常で起こ…

宗教は恐ろしくもある

以前、マクロビの話をしましたが、その時に触れるのを忘れていました。 マクロビにも似たヴィーガン(絶対採食主義者)についてです。 私から見たらヴィーガンもマクロビも似たようなもの、マクロビよりもさらに宗教感の強いものと感じます。 マクロビ界隈か…

宇宙の法則を取り込んでるからマクロビは強いとマウントをとっているのか?

www.m-biotics.com 「万有無双原理」というものですが、「宇宙全てのものが陰陽から出来ている」と聞いて皆さんはどうお感じになるでしょうか? 私の回答 理論に根拠がある様に見えず強引すぎるので、信用できない。まずは、宇宙全てのものを科学的に解明す…

マクロビとは「人間一生排毒」生活らしい

前回の続きで、マクロビの第一人者と呼ばれる方のサイトを参照に話を進めさせていただきます。 さて、この方もそうだと思いますし、マクロビ実践者の多くは、タイトルのように「毒」という言葉を簡単に使います。 ・毒素は老若男女どんな人にもたまってます…

陰陽の決め方とは?中庸の状態とは??

前回、紹介しきれなかったマクロビ否定派の体験記がありましたので、これものせておきます。下の方から①②③・・・となるので、よければご覧ください。 neem.ti-da.net さて、陰陽の決め方です。 putribali.exblog.jp ここでは健康な人が日常生活に活かせる陰…

マクロビ(動物性たんぱくの否定)否定派の論調

いくつか、紹介していきたいと思います。 macrobistyle.com こちらのサイトは、「動物性タンパクも摂らないと、身体の成長や貧血等に影響を与えるから、適度に摂ろう」というソフトな書き方をしていますので、この程度で。 musojuku.jp 「完全排除」というよ…

マクロビでなぜ肉を食べないかの理由が不可解

macrobiotic-macrobi.com 次はこのサイトです。 ここでは、このような紹介がされています。 玄米菜食の考え方なので肉を含め動物性食品をあまり食べません。しかし厳格に食べてはいけないとしているわけでもありません。あくまでも食べないほうがいい、食べ…

マクロビではなぜ動物性たんぱく質を避けるのかを調べてみた

続きです。 さて、動物性たんぱく質を避ける方が良いとする考え方を示している記事をいくつか拾いました。 www.macrobiotic-university.com まず一つ目です。 この記事は、最初からぶっ飛んでます。 日本食が健康って色んな発表がされてますが、江戸時代の食…

マクロビって効果を実感できるんですか?

前回からの続きです。 マクロビでは、このようにした方がいいという色々な情報を集めて実践していたというリストを見ての所感です。 まず、私は初めて目にした単語なのですが、「梅醤番茶」って、なんですか? さも当然のように登場していますが、マクロビの…

完全栄養食についてのとりあえずのまとめ

前回からの続きです。 こういった完全食と言われるものや健康食品と呼ばれるものは、イメージ先行の商品です。 「身体にいいと呼ばれるものを取りまとめれば、当然身体にいいでしょ?」 という様に捉えているのですが、皆さんはどう思うでしょうか? 最初に…

サプリを取り続ければ、人は健康を手にする事が出来るのか?

さて、前回からの続きです。 健康食品・器具の通販等で表示される「打消し表現」についてです。 テレビショッピングやCMの中でも、ダイエットに関する者であれば、前回取り上げたような 「ダイエットには適度な運動と栄養管理が必要です」「個人の感想です…

先日起きたダイエットに関する広告表示措置命令について

1月17日に、「はぴねすくらぶ」で販売されている「酵母と酵素deさらスルー」が、景品表示法違反で措置命令が出されました。 自社のインターネット通販サイトで摂取するだけでダイエット効果があるような記載をしてサプリメントを宣伝販売していました。し…

メリットデメリットの2例目

前回の続きです。 早速ですが、正解は「糖質」です。 ちなみに、先日紹介したゴボウの記事は、2015年のもののようです。この著者も、当時はそこまで糖質には着目してなかったのかもしれませんね。 2017年11月18日の記事に、ご飯についてのテーマで話して…

ポジティブな内容は、ネガティブな内容を払拭できるのか?

前回の続きです。 さて、最初に話しておきますが、私はゴボウは好きです。 うどんの具材でのごぼう天や、ゴボウのかき揚げも、煮物も、サラダも好きです。 そこの所は誤解の無いようにしておきます。 たまたまサイトで見つかったから、ゴボウを引用している…

食べ物に関するメリットとデメリットを紹介する時の論調について

私たちは、様々な食べ物からエネルギーや栄養を得て、生命・健康を維持しています。 よくテレビや雑誌、ネットでもそうですが、こんなものがおススメですよと、食材の紹介をしています。 例えば冬野菜の代表の一つでもあるゴボウについて。 ゴボウの主成分は…

考え方が一つしかない状況は危険な状態

前回の続きですが、今回は少し栄養学の考え方とは逸れてしまいますが、ご了承くださいませ。 さて、PFCバランスの話ですが、現在は 「P:F:C=2:2:6」 という数値が広く知られています。 そして、多くのサイトや主張の中でのベースとなり、これに…

糖質が果たしてきた役割

人間が生きていくには、エネルギーやその他栄養素等の摂取が必要です。 それは間違いない事実です。 「人類」という種が存在したころ、それまで同様、他の動物を食べて生きながらえるという生活をしていました。 「狩猟生活」です。 それは稲作が爆発的に普…

糖質と脂質の根本的な違い

前回の続きです。 さて、身体に必要なエネルギー減として、「糖質」と「脂質」が挙げられます。 たんぱく質も生み出しますが、ここでは置いておきます。 炭水化物という言葉は使いません。 炭水化物は「糖質」と「食物繊維」の複合です。 食物繊維もエネルギ…

炭水化物と糖質についての話

今回は、少しとりとめのない話をしたいと思います。 皆さんは、3大栄養素として3つが挙げられますが、その中で、「炭水化物」という言葉を使いますか?「糖質」という言葉を使いますか? 昔は、「3大栄養素」という言葉しかなく、炭水化物・たんぱく質・…

「糖質さえ抜けばよくたんぱく質はたくさん食べてもよい」訳がない

「糖質制限」と一言で言っても、基準が色々あります。 私は、PFCバランスで言うと、「P:F:C=4:5:1」であり、「C(炭水化物)は摂らなければ摂らない程良い」という考え方をしています。 エネルギー不足にならないで良いように、カロリー換算で…

脳の栄養が糖質のみという事を刷り込まれるとこうなるという一例

糖質は美味しいものです。 美味しくないと、身体にとっては困ったことになるのです。つまり、脳に栄養がいかないなど、人間の生死にかかわることになります。だから、人間は糖質が美味しい!と、感じられるように身体は作られているのですよ。 恐らく、この…

糖新生を非常時の機能とする考え方を刷り込むとこうなる

そもそも「糖新生」とは、身体の非常時に備えて常備している身体の機能です。それを、日常的に使ったらどうなるでしょうか?たとえてみると大きなビルには地震などの災害のために電力を備蓄してます。地震が来ないのに、日常的にその備蓄から電力を使ったら…

糖質制限を否定する栄養士の主張の一例に対する所感

前回の続きです。 まず、何度も言いますが、この人は栄養士です。 栄養士にも、色々な考え方があるのは、良い事だと考えています。 ただ、相手の意見を否定するのであれば、相応の理由が必要であると思います。 そうでなければ、ただのけなし合いにしかなら…

糖質制限を否定する栄養士の主張の一例

抜粋して、少し端折りながら転載します。 糖質オフやっている方たくさんいらっしゃいますが、聞くところによるとほぼほぼ、リバウンドしてます!! 糖質オフって、最初の3カ月くらいはどんどん体重が落ちるのです。 糖質さえ抜けばよくたんぱく質はたくさん…

糖質制限食に対する偏見と知識不足

前回の続きです。 某有名メンタリストの人が、「糖質制限は逆効果。権威の高いランセットでも否定されている!」と主張されていました。 彼は、寝る前に欠かさずフルーツを食べているそうです。 彼の主張として、 朝抜いて、夜糖質を摂ると、眠れやすくなっ…

自身の理論を押し通す事や方法について

突然ですが、私が苦手な人の中に、 「自分の主張を押し通すために、相手の主張を蔑んだり徹底的に否定して、自分の主張を持ち上げたり、持論が唯一無二と主張したり正当化をする論法を取る人」 というのがあります。 私も基本的には批判的な立場を取っていま…

根菜は身体を温めるのか?

今回は、今が旬のものが多い「根菜」についての話をしていきたいと思います。 里芋・レンコン・ゴボウ・サツマイモ・カブ・ヤマトイモ・人参・・。 他にも、春菊・ねぎ・ブロッコリー・カリフラワー等、多くの野菜が旬を迎えています。 食べ物がおいしい季節…

思い込みが強いと解けないパズルで溢れている

前回の続きで、まとめです。 これをテーマに書いていた時、 「あれ?この人の主張通りだったら生のイカとかナタデココとかも噛み切れないから同じにならね?」 「かみ合わせが悪い人だったら、普段の食事でも噛み切れない事になるから、ほとんどが腐敗してし…

体内でモツは「腐食」していくのか?

前回の続きです。 「もつ鍋はどうですか?」という問いに対して、 ①もつは噛み切れない②そのまま胃に送り込まれて消化もよくない③腐食しながら腸に送り込まれる④腸を詰まらせる⑤便秘・肌荒れの原因になる⑥おならが臭くなり体臭の元になる なので、「大腸がん…

ツイッターでのダイエット宣言について

皆さん、こんにちは。 「ダイエットをしたい」 「ダイエットをする!」 という気持ちは、多くの方にあると思います。 身体に違和感や理想と現実との差等、きっかけは色々あると思いますが、理想の姿を追うというのは、健康を保てるのであれば、悪い事ではな…