糖質制限食 栄養のあれこれ

糖質制限食や栄養に関する事について、管理栄養士・登録販売者の視点で考えていきます。

カロリー制限

誤字や記憶違いには気をつけよう

先日までにIBSの話をしていましたが、少し話を変えたいと思います。 私はこのブログを1時間程度で一気に書き上げています。 考えがまとまっていたらもっと早く完成しますが、テーマがぼんやりしていたり、検索・引用が多いと、その分どうしても時間がか…

どこまでを「ダイエット食」とするのか?

テレビでもネットでも書籍でも。 色々な所で、「ダイエットレシピ」として様々なメニューを紹介をしています。 あるサイトでは、ダイエットメニューとして 「一晩ねかせるだけ!ふわふわフレンチトースト」 と、フランスパン・バター・はちみつ・粉糖・玉子…

正しいか間違いかの判断は簡単に出来ない

皆さん、こんにちは。 前回までのマクロビの話を少し引きずっている状態です。 ネットや書籍でもそうですが、 「〇〇ダイエットの正しいやり方」「この方法は間違い」 という表現で独自の理論を展開しているのをよく目にします。 私は糖質制限を緩やかに実践…

マクロビに私視点での疑問をぶつけてみる

さて、先日話をしたマクロビの方法論ですが、私自身は実践したことが無いので分かりません。 ただ、10年やり続けても効果が得られにくかったり、体調が悪くなったり、健康という結果を手に入れる事が出来ていないというのであれば、それは不健康になる方法…

医薬品と栄養補助食品(健康食品)の決定的な違い

前回からのベースパスタの話の続きです。 1食に本当に必要な栄養素が全て含まれているのか?含まれているとされる栄養素は、本当に入って(残って)いるのか?「必要な栄養素」という基準は何なのか?本当に必要なのか?この商品が1食分で350円となるの…

完全栄養食と称する食べ物について

前回、ここで終わるといったにもかかわらず、少し引っ張ってしまっているかもしれません。 先日、「すべての栄養素を含む完全栄養食「ベースパスタ」を30日間食べてみた結果」という投稿を見ました。 www.lifehacker.jp 簡単に言うと、「これだけで、1食分…

メリットデメリットの2例目

前回の続きです。 早速ですが、正解は「糖質」です。 ちなみに、先日紹介したゴボウの記事は、2015年のもののようです。この著者も、当時はそこまで糖質には着目してなかったのかもしれませんね。 2017年11月18日の記事に、ご飯についてのテーマで話して…

考え方が一つしかない状況は危険な状態

前回の続きですが、今回は少し栄養学の考え方とは逸れてしまいますが、ご了承くださいませ。 さて、PFCバランスの話ですが、現在は 「P:F:C=2:2:6」 という数値が広く知られています。 そして、多くのサイトや主張の中でのベースとなり、これに…

「糖質さえ抜けばよくたんぱく質はたくさん食べてもよい」訳がない

「糖質制限」と一言で言っても、基準が色々あります。 私は、PFCバランスで言うと、「P:F:C=4:5:1」であり、「C(炭水化物)は摂らなければ摂らない程良い」という考え方をしています。 エネルギー不足にならないで良いように、カロリー換算で…

脳の栄養が糖質のみという事を刷り込まれるとこうなるという一例

糖質は美味しいものです。 美味しくないと、身体にとっては困ったことになるのです。つまり、脳に栄養がいかないなど、人間の生死にかかわることになります。だから、人間は糖質が美味しい!と、感じられるように身体は作られているのですよ。 恐らく、この…

糖新生を非常時の機能とする考え方を刷り込むとこうなる

そもそも「糖新生」とは、身体の非常時に備えて常備している身体の機能です。それを、日常的に使ったらどうなるでしょうか?たとえてみると大きなビルには地震などの災害のために電力を備蓄してます。地震が来ないのに、日常的にその備蓄から電力を使ったら…

糖質制限を否定する栄養士の主張の一例に対する所感

前回の続きです。 まず、何度も言いますが、この人は栄養士です。 栄養士にも、色々な考え方があるのは、良い事だと考えています。 ただ、相手の意見を否定するのであれば、相応の理由が必要であると思います。 そうでなければ、ただのけなし合いにしかなら…

糖質制限を否定する栄養士の主張の一例

抜粋して、少し端折りながら転載します。 糖質オフやっている方たくさんいらっしゃいますが、聞くところによるとほぼほぼ、リバウンドしてます!! 糖質オフって、最初の3カ月くらいはどんどん体重が落ちるのです。 糖質さえ抜けばよくたんぱく質はたくさん…

糖質制限食に対する偏見と知識不足

前回の続きです。 某有名メンタリストの人が、「糖質制限は逆効果。権威の高いランセットでも否定されている!」と主張されていました。 彼は、寝る前に欠かさずフルーツを食べているそうです。 彼の主張として、 朝抜いて、夜糖質を摂ると、眠れやすくなっ…

悪魔シリーズが売れているそうですね

皆さん、こんにちは。 「悪魔シリーズ」という造語をタイトルにつけましたが、某コンビニで発売されている「悪魔のおにぎり」の事です。 中身は、白だしで炊き上げたご飯にイカ天入りの天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んでいて、税込110円で販売している…

大手パーソナルトレーニング会社の表現方法の分析?など

皆さん、こんにちは。 前回の続きで、大手パーソナルトレーニング会社は、「ダイエット」と「ボディメイク」という言葉をどのように使っているのか? 少し分析したいと思います。 まず最大手の、結果にコミットする所ですが、一番に「ボディメイク」という言…

「ダイエット」と「ボディメイク」は同じか?別か?

前回の続きです。 皆さんは、「ダイエット」と「ボディメイク」にどのような印象を持っているでしょうか? ダイエットを①、ボディメイクを②とします。a.①と②は同義(①=②)b.②は①の中に含まれている(①≧②)c.①は②の中に含まれている(①≦②)d.①と②は別物(①≠②…

あるサイトが紹介していた紙コップダイエットについて

あるサイトが紹介していた紙コップダイエットについて 前回の続きです。 私はダイエット方法として気にも留めていませんでしたが、この世の中には「紙コップダイエット」というのがあるというサイトを見つけました。 情報発信者が、とある「パーソナルトレー…

紙コップダイエットは、お手軽に効果を得る事が出来るのか?

前回は、「紙コップダイエット」というものの紹介投稿でした。 さて、皆さんはどのように感じたでしょうか? 食事制限はお腹が空いて辛い。綺麗に痩せようと思うとカロリー計算が…。 これを聞いただけでダイエットってやる気なくしますよね?でも、そんな嫌…

紙コップダイエットとは?

2015年くらいでしょうか? 「紙コップダイエット」 という名で、韓国発祥のものが話題になっている(いた?)ダイエット法という事のようですが、私は懐疑的です。 というか、続かないと思います。 では、どんな感じで紹介しているのでしょうか? 3食し…

私が学生時代に聞いた糖尿病の話

皆さん、こんにちは。 今回は、私が学生時代と言っても栄養士の専門学校時代に聞いた、糖尿病についての話をしたいと思います。 授業の一環で、「糖尿病について考えよう」という様な感じで、外部講師を招いての講演会のようなものでした。 その講師は、医師…

ファスティングダイエットダイエットと酵素ドリンク

前回はファスティングのメリットを話しましたが、私がファスティングを実施しないという理由が2つあります。 まず一つは、根本的な所で、「必要と感じないから」です。 ひょっとしたら、実施する事でこれまでと異なる感覚を得る事が出来て、一気にファステ…

血糖値は何が原因で上昇しているのかの焦点について

前回の続きです。 前回は、そもそもの糖質摂取量が異なるため、検証にならないという話をしました。 今回は、その時の夜の食事内容についてです。 鉄板焼き屋でステーキを食べたとの事です。 それで「ソース」と「カレーライス」で血糖値がガッツリ上昇して…

検証にならないと思える検証をして健康効果を伝える健康番組について

皆さんは、テレビを見ますか? テレビ番組で「〇〇が良い」と言われたら、信じますか? どれくらい信じますか? 私は基本的に疑ってかかるので(笑)、信じていません。 先日、糖尿病の新常識(?)と題して、ある番組が放送されました。 www.youtube.com ま…

丸一日以上行なう本格的な「断食」について

前回の続きです。 ファスティングダイエットの内容に触れていきます。 前回までは、「プチ断食」という事に触れましたが、それは「置き換えダイエット」のようなものでした。 そして「断食」ですが、これは宗教的な意味合いが強く、有名なのはイスラム教の「…

ファスティングダイエット推進派と朝食推進派は、ぶつからないのか?(仮)

食事を抜いてしまうと体を動かすために必要な栄養が足りなくなるので体の保護機能が働いてカロリーの消費を抑えるようになり、結果として痩せにくい体になってしまいます。 という事は、とてもよく言われています。 一日3食や朝食を食べる事をを推進するよ…

「食事制限」の定義を考えてみる

前回の続きです。 ある動画で、「食事制限一切なしで、簡単に痩せられるよ」といった趣旨のものを紹介しました。 その中で、 「食べたいものは食べればいいじゃん!ポテチとか、普通に食べたいものを食べてたよ?」 と、「食事制限に関してはほぼしなかった…

蕎麦ダイエットを効率良く行うには、どうしたらいいか?

という訳で、今回が「蕎麦ダイエット」についての一応のまとめにしたいと思います。 また、新しい発見が生まれたら追記するかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。 さて今回、ある「蕎麦ダイエット、サイコー!」と主張するサイトを見てきました…

蕎麦の糖質量について

前回の続きです。 今回は、蕎麦に含まれる糖質量についての話をしたいと思います。 七夕なのに、蕎麦の話です。 やっぱり糖質が気になる!そばは糖質制限ダイエットに向いているとも言われています。なぜなら日本人が主食とする穀物の中でそばの糖質が一番低…

GI値についての話を少し詳しく

それでは、前回の続きです。 蕎麦ダイエットのメリットとして、「蕎麦は低GI食品だから、太りにくいぞ」というようなアピールがありました。 そこに触れていきます。 まずは、「GI値」とは何か?という事から始めます。 某サイトでは、 GI値とはGlycemic…